新潟県中越沖地震 ヤマハが義援総額1000万円

自動車 ビジネス 企業動向

ヤマハ発動機は、新潟県中越沖地震での被災者に対して義援金など1000万円を支援すると発表した。

義援金は会社と従業員の募金活動で、640万円を日本赤十字社を経由して寄付するほか、360万円分の支援物資を送った。支援物資は飲料水(1.5リットル)が4000本、非常用食料(ごはん類、缶詰など)8000食分、簡易トイレ48基。

これら支援物資は17日夕にヤマハ発本社を出発し、18日午前8時ごろ現地に到着した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集