BMWグループ、07年上半期販売台数は5%増…3ブランドとも順調

自動車 ビジネス 企業動向

BMWグループは、2007年上半期(1−6月)の販売台数を発表した。BMW、MINI、ロールスロイスの3ブランドとも販売は順調に推移している。

BMWブランドは前年同期比4.2%増の62万2415台と順調に推移した。BMW『3シリーズ』のクーペとカブリオレ、『X5』の販売が好調だった。

MINIブランドも、同6.4%増の10万7576台となった。MINIはフルモデルチェンジしかてから好調に推移している。

ロールス・ロイスブランドは、前年同期の287台を2.4%上回る294台だった。

BMW AGで販売及びマーケティングを担当するミヒャエル・ガナル取締役は「主要なモデルチェンジがいくつかありましたが、上半期のBMW Groupの累計販売台数は前年同期を約5%も上回った。これ以降、単月の販売台数も2桁の成長を更新し続けたいと思っています。さらに2007年通年の販売台数も1ケタ台後半に伸ばし、3つ全てのブランドでの新記録更新に向けて突き進んでいきます」とコメントしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集