【リコール】クライスラー PTクルーザー でガラス脱落

エコカー 燃費

ダイムラー・クライスラー日本は5日、『PTクルーザー』と『PTクルーザーGT」の後部側面固定ガラスに不具合があるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。05年6月から06年3月までに輸入された172台が対象。

ガラスと車体の取り付け部の高さが不均一なため、ガラスが車体に密着して取り付けられていないものがある。

ガラス取り付け時に過度な力でナットを締め付けると取り付けボルトが抜け出し、最悪の場合、車体からガラスが脱落する恐れがある。
《》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集