ホンダ、モトクロッサー CRFシリーズのグラフィックス変更

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ、モトクロッサー CRFシリーズのグラフィックス変更
  • ホンダ、モトクロッサー CRFシリーズのグラフィックス変更
  • ホンダ、モトクロッサー CRFシリーズのグラフィックス変更
ホンダは、モトクロス競技専用車『CRF150R』と大径ホイールを装備した『CRF150RII』のグラフィックデザインを変更し、12日から発売する。

CRF150R、CRF150RIIは、ホンダのモトクロス競技専用車『CRF450R』や『CRF250R』譲りの、力強い出力特性を備えた4ストロークエンジンを、足着き性に優れた扱い易いサイズの車体に搭載し、昨年から日本で発売しているモデル。

今回のグラフィックデザイン変更では、ラジエーターシュラウドにシルバーのストライプをあしらうことで、よりシャープなデザインを表現した。

価格はCRF150Rが47万9850円、CRF150RIIが49万6650円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集