「がんばれ日本人ドライバー」展 5月8日から

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

「がんばれ日本人ドライバー」展 5月8日から
  • 「がんばれ日本人ドライバー」展 5月8日から
  • 「がんばれ日本人ドライバー」展 5月8日から
MEGA WEB(メガウェブ)のヒストリーガレージでは、5月8日から7月1日までの間、今年9月に富士スピードウェイでF1が開催されることを記念して、「F1 in 富士スピードウェイ--がんばれ若手日本人ドライバー--」展を開催する。

富士スピードウェイ(FSW)では今年、30年ぶりにF1が開催される。会場では1976年のF1優勝車両ロータス「77FORD」を展示、当時を回顧しながら新生FSWと2007年F1日本グランプリを紹介していく。

あわせて日本人ドライバーのF1優勝を祈願して、有望な若手ドライバー3名をパネルで紹介、F1の現在、過去、未来を見せる。

また、レーシングフォトグラファー熱田護氏が撮った伝説のF1ドライバー、アイルトン・セナの写真コーナーも同時に併設する。


F1 in 富士スピードウェイ--がんばれ若手日本人ドライバー--
●開催期間:5月8日(火)−7月1日(日)
ただし6月18日(月)、19日(火)は休館
●開催場所:MEGA WEB
ヒストリーガレージ 2F ファクトリー
〒135-0064東京都江東区青海1丁目パレットタウン
●入場料:無料
《》

編集部おすすめのニュース

特集