【マツダ CX-7 発表】見た瞬間に速さを感じるスタイル

自動車 ニューモデル 新型車

【マツダ CX-7 発表】見た瞬間に速さを感じるスタイル
  • 【マツダ CX-7 発表】見た瞬間に速さを感じるスタイル
  • 【マツダ CX-7 発表】見た瞬間に速さを感じるスタイル
  • 【マツダ CX-7 発表】見た瞬間に速さを感じるスタイル
  • 【マツダ CX-7 発表】見た瞬間に速さを感じるスタイル
  • 【マツダ CX-7 発表】見た瞬間に速さを感じるスタイル
マツダから発売されたスポーツクロスオーバーSUV、『CX-7』のエクステリアは、まさにスポーツカーの持つ鋭さと、SUVの持つ力強さが上手く融合されたデザインに仕上がっている。

CX-7のデザインを担当したマツダ デザイン本部の小泉巌さんは「エクステリアは、Sporty(速そうな)、Sturdy(力強い)、Sleek(滑らかな)といった3つのキーワードをコンセプトとし、直感的にこれらの狙いが感じ取れるようなデザインを作りました」

「そして完成したCX-7のエクステリアは、私達デザイナーが最初にイメージしたとおりのデザインに仕上げることができました。そのため、SUVでありながらも、見た瞬間に速さを感じていただけるスタイルに仕上がっていると思います」

「そしてフロント部分はマツダのファミリーフェイスを採用していますので、ひと目でマツダのSUVであることを分かっていただけるはずです。このスポーティでありながらもダイナミックなデザインが、CX-7の大きな魅力だと思っています」

CX-7のエクステリアは、他のSUVにはないスポーティな雰囲気が漂っている。大きく傾斜したフロントガラスや、『RX-8』に似たフロントタイヤを包むようなフェンダーのラインなどは、まさにスポーツカーのデザインテイストだ。スタイリングは、CX-7の最大の魅力となるだろう。
《岡島裕二》

編集部おすすめのニュース

特集