ハッキネン、DTM残留

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

元F1ワールドチャンピオンのミカ・ハッキネンが来季もDTMに残留し、3度目のシーズンを送ることが決まった。昨シーズン終了後、マクラーレンのテストに参加するなどF1復帰が取り沙汰されてきたハッキネンだが、これで正式に復帰の可能性はなくなった。

「メルセデスベンツ・ファミリーの一員で居続けることがえきてうれしい。この素晴らしいパートナーシップを継続することが僕にとって重要なんだ。2006年の結果は僕らのポテンシャルを反映したものではなかった。それを証明するのが今年の目標。DTMでやれるということを見せたい」とハッキネンはコメントしている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集