スズキ07年二輪生産販売計画…アジアてこ入れで目標300万台超

自動車 ビジネス 企業動向

スズキは、2007年の二輪車・ATVの生産・販売計画を発表した。世界生産台数は前年比20%増の357万3000台と、大幅に増やす計画だ。

国内生産は同5%減の59万5000台と減る見通し。しかし、海外生産が同26%増の297万8000台と大幅に増やす計画だ。

販売計画は、同22%増の355万2000台と、再び300万台超えを狙う。このうち、国内販売は同4%増の17万2000台の計画。海外販売は同23%増の338万台を目指す。

アジアを中心に、原付−排気量125CCクラスの販売を立て直す計画だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集