【リコール】オペル や サーブ などが走行不能

エコカー 燃費

ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは29日、オペル『ベクトラ』やサーブ『9-3』など4車種の自動変速機用オイルクーラーホースに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

02年6月から04年5月までに輸入された2074台が対象。オイルクーラーホースのラジエータへの装着状態が不適切なものがある。そのため冷却水が混入し、伝達効率が下がり、最悪の場合、走行不能になる恐れがある。
《》

編集部おすすめのニュース

特集