【リコール】トヨタ ハリアー と ウィンダム、5万台

エコカー 燃費

トヨタ自動車は16日、『ハリアー』と『ウィンダム』のエンジン制御コンピュータ、空燃比センサに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。97年12月から00年11月までに生産された5万4217台が対象。

空燃比センサ回路故障時のエンジンコンピュータ制御が不適切なため、センサ内部配線が断線した場合などに適正な空燃比が得られなくなることがある。

そのため、そのまま使用を続けると断線時に触媒コンバータが異常過熱して損傷し、最悪の場合、火災に至る恐れがある。
《》

編集部おすすめのニュース

特集