奥美濃・飛騨・南信州ETC週末周遊ラリー

自動車 テクノロジー ITS

NEXCO中日本=中日本高速道路は、NEXCO中日本営業開始1周年を記念してETC車を対象に「奥美濃・飛騨・南信州ETC週末周遊ラリー」を販売する。名古屋地区発該当地域周遊の通行料金がお得な額に設定される。

この「ラリー」価格は11月の土・日の連続する2日間有効(11-12日、18-19日、25-26日の3回)。

コースは名古屋周辺地区を出発、中央自動車道、東海北陸自動車道のいずれかを利用して奥美濃・飛騨地方と南信州地方を周遊し、帰りは別ルートで名古屋に戻って来る。高速道路の周回走行分と両地方内の高速道路乗り放題がセットになった商品だ。

値段は、普通車7500円、軽自動車6000円など。

NEXCO中日本のウェブサイトで事前に登録し、登録したETCカードでETC無線通行すると、「ラリー」価格で利用できる。ただし、中部縦貫道(安房峠道路)はETCが利用できないので、電子メールによって送付された利用券を使う。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集