【インプレ'06】松下宏 スズキ『SX4』 スイフト譲りの走り

試乗記 国産車

【インプレ'06】松下宏 スズキ『SX4』 スイフト譲りの走り
  • 【インプレ'06】松下宏 スズキ『SX4』 スイフト譲りの走り
VW『クロスポロ』と似たコンセプトのクルマだが、こちらはしっかり4WD車を設定している。オフロードとまではいわないが、ちょっとした悪路などは平気でこなせるクルマである。外観デザインはイタルデザインのものでスズキのクルマとは思えないくらいの存在感がある。見てすぐに気に入る人も多いと思う。

エクステリアに比べインテリアは平凡な印象。イタルデザインからはいろいろな提案があったそうだが、法規や生産性などを考慮した結果、このような形になったという。

走りは決して悪くない。重心高がやや高くなる4WD車でもしっかりした走りを感じさせるし、2リッターエンジンを搭載し、ローダウンした仕様のFF車なら相当にスポーティなクルマという印象になる。このあたりは『スイフト』の素性のよさが受け継がれている。

1.5リッター車と2リッター車があるが、普通に選ぶなら1.5リッター車でじゅうぶん。スポーティな走りを楽しみたいなら欲張って2リッター車を選べばよい。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★☆☆☆
パワーソース:★★★☆☆
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆


松下 宏| 自動車評論家
1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者を経てフリーランサーに。税金、保険、諸費用など、クルマとお金に関係する経済的な話に強いことで知られる。ほぼ毎日、ネット上に日記を執筆中。
《松下宏》

編集部おすすめのニュース

特集