ランボルギーニとのコラボノートPC

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ランボルギーニとのコラボノートPC
  • ランボルギーニとのコラボノートPC
  • ランボルギーニとのコラボノートPC
  • ランボルギーニとのコラボノートPC
  • ランボルギーニとのコラボノートPC
  • ランボルギーニとのコラボノートPC
台湾ASUSTeK Computer(ASUS)は2日、イタリアの自動車メーカーであるランボルギーニとのコラボレーションによるハイエンドノートPC『VX1 Golden Edition』と、本牛革張りのモバイルノートPC『S6F』を3日に日本発売すると発表した。ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ソフマップ、九十九電機の店頭で販売される。

製品発表会場には、VX1 Golden Editionにちなんで、ランボルギーニ ジャパンのショールームである「ランボルギーニ麻布」が選ばれた。

今回発表された2機種は、いずれも、すでに欧州などで先行発売されているもの。発表会の冒頭で登壇したASUSのゼネラルマネージャーであるベンソン・リン氏によれば、数ある同社のノートPCの中から、ノートPC先進国である日本市場に向けての第1弾として、競合他社とまったく異なるモデルを選んで投入したと説明。パフォーマンスやファッション性を追求するユーザー層にターゲットを絞ったという。

今回投入されるモデルは、いずれの製品も、同社のテレビに使用されている映像エンジン「Splendid」が搭載され、映像表現力を高めているのが特徴。


◆ランボルギーニとのコラボモデル「VX1 Golden Edition」

VX1 Golden Editionは、ボディおよびシャシーにアルミ合金を使用し、パームレストとタッチパッドにはアルミを使用するなど高級感を高めたハイパフォーマンスなノートPC。

天板にはランボルギーニのエンブレムが付くほか、天板の塗装は48時間かかるという4重塗装が施され、ランボルギーニの車体に限りなく近い色を実現したという。カラーバリエーションは、イエローモデルとブラックモデルを用意し、予想実売価格は39万8000円前後。

日本での発売は200台の限定とし、本体底面にシリアルナンバー入りの金色のプレートが付けられる。

主な仕様として、チップセットにIntel 945PM+ICH7-M、CPUにCore 2 Duo T7400(2.16GHz)を採用、メモリはPC2-5300 DDR2 SDRAMを2Gバイト、HDDは160Gバイト、液晶パネルに15型SXGA+液晶(1,400×1,054ピクセル)、ビデオチップにGeForce Go 7400 VXを搭載する。ちなみに、この馴染みのない型番のビデオチップは、NVIDIAがASUSのために特別に製造したものだという。

DVDスーパーマルチドライブ、5メディア対応のメモリカードスロットを搭載するほか、Bluetooth 2.0、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T、IEEE802.11a/b/gの各インターフェースを装備する。バッテリーは8セルのリチウムイオン式で、駆動時間は約3.7時間。

サイズは幅331×奥行き272×高さ25.4mmで、重さは2.55kg。

なお、本製品には、液晶にドット抜け、または常時点灯ドットがあった場合に、無償で液晶パネルを交換するZBD(Zero Bright Dot)サービスが付くのが新しい。


◆使うほどに味わい深い風合いが得られる本革張りのモバイルノートPC「S6F」

S6Fは、天板とパームレストに本牛革を張り込んだファッション性の高いモバイルノートPCで、上位モデルとなるブラウンモデル「S6F-3086P」と、下位モデルとなるキャメルモデル「S6F-3087H」が用意される。予想実売価格はブラウンモデルが27万9800円前後、キャメルモデルが22万9800円前後。

主な仕様として、チップセットにIntel 945GM+ICH7-M、CPUにCore Duo L2400(1.66GHz)を採用、メモリはPC2-4300 DDR2 SDRAMを1Gバイト(キャメルモデルは512Mバイト)、HDDは100Gバイト(同80Gバイト)、液晶パネルに11.1型ワイド液晶(1,366×768ピクセル)を搭載する。

DVDスーパーマルチドライブ(キャメルモデルはコンボドライブ)、5メディア対応のメモリカードスロットを搭載するほか、Bluetooth 2.0、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T、IEEE802.11a/b/gの各インターフェイスを装備する。

製品には、3セルの標準バッテリーと6セルの大容量バッテリーが各1個同梱される。駆動時間は標準バッテリーで約1.6時間、大容量バッテリーで約3.75時間。そのほか、製品には革張りマウスとキャリングケースも同梱される。

サイズは幅270.4×奥行き191.2×高さ22.5mmで、重さは標準バッテリー搭載時が1.37kg、大容量バッテリー搭載時が1.53kgとなる。
《竹内充彦》

編集部おすすめのニュース

特集