FIAがトルコGPの表彰台を調査へ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

FIAがトルコGPの表彰台を調査へ
  • FIAがトルコGPの表彰台を調査へ
フェラーリ、フェリペ・マッサの初優勝で幕を閉じたF1トルコGP。しかしその表彰台での出来事が論争を引き起こし、FIAが調査に乗り出すことになった。

これは勝者マッサにトロフィーを手渡したのが、国際的にほとんど知られていないトルコ系キプロス(北キプロス)のメフメト・アリ・タラート大統領だったため。

キプロスはギリシャ系とトルコ系の2つの地域に分断された現在も紛争が絶えない地域であることから、FIAは政治問題との関わりを調査する意向を明らかにした。FIAは声明を発表し、「国際モータースポーツの母体団体であるFIAにとって、政治的中立は重要な根幹。中立の立場にはいかなる妥協も違反も許されない」と不快感を示している。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集