シトロエン、新型MPVの C4ピカソ を発表

自動車 ニューモデル 新型車

シトロエン、新型MPVの C4ピカソ を発表
  • シトロエン、新型MPVの C4ピカソ を発表
  • シトロエン、新型MPVの C4ピカソ を発表
  • シトロエン、新型MPVの C4ピカソ を発表
  • シトロエン、新型MPVの C4ピカソ を発表
仏シトロエンは3日、スタイリッシュな新型7シーター・コンパクトMPVの『C4ピカソ』の概要を発表した。実車と仕様の詳細は来9月のパリモーターショーで発表される予定。

もっとも使用機会が多いと思われる5人乗りで荷室容量はクラス最大級の576リットル、シートを倒せば最大1951リットルとなる。リアゲートとは別にリアウィンドーが開閉するので荷室へのアクセスは使い勝手がよい。さらに荷室のステッチにより車体後部の社交を上下させる機能も備わる。

全長4.59m、全幅1.83m、全高1.66m。エンジンは143bhp・2.0i ガソリンと110bhp、138bhp・HDiディーゼルが用意されている。

C4ピカソはファミリーカーの『C3』、ベーシックな『ベルリンゴ』、上級ピープルキャリアの『C8』とともにMPVラインナップを組む。また「ピカソ」のサブネームは『クサラ』シリーズの同じくMPVに設定されていたサブネームの再使用だ。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集