スバル、ホンダが上昇、7カ月連続増…7月軽自動車販売

自動車 ビジネス 企業動向

スバル、ホンダが上昇、7カ月連続増…7月軽自動車販売
  • スバル、ホンダが上昇、7カ月連続増…7月軽自動車販売
  • スバル、ホンダが上昇、7カ月連続増…7月軽自動車販売
全国軽自動車協会連合会が1日発表した、7月の軽自動車新車販売台数は、前年同月にくらべ3.1%増の17万2397台となり、7カ月連続で増加した。富士重(スバル)、ホンダが大幅に伸びた。

メーカー別では、スズキが前年同月にくらべ1.6%増の5万3279台、ホンダが同41.1%増の2万2849台、富士重が同28.8%増の1万8318台、三菱が同4.1%増の1万4612台、マツダが同6.8%増の4129台と、5社が増加した。富士重は新型車スバル『ステラ』が、ホンダも同『ゼスト』が好調だった。

一方、ダイハツは同10.1%減の4万8264台、日産は同14.4%減の1万939台と、2社がマイナスとなった。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集