年度末路上工事を抑制---東京都道路工事調整協議会

自動車 社会 社会

東京都道路工事調整協議会は東京23区の一般国道及び都道(首都高速道路含む)において、3月1日から31日までの1カ月間、道路陥没、水・ガス漏れなどの緊急工事や国民生活不可欠なライフラインなどの基盤整備工事を除いた路上工事を抑制すると発表した。

東京都道路工事調整協議会では2007年度までに総路上工事時間を2割縮減(2002年度比)する目標を達成するため、工事時期の調整、工事の平準化及び年末・年度末の路上工事抑制に取り組んでいる。

2004年度末においては工事抑制を行った結果、東京23区内の3月の路上工事時間は6万4341時間で、2月の10万5993時間と比べて約39%の縮減。年間の月平均約6万9800時間と比べて約8%の縮減に成功した。

■抑制時期:3月1日(水)から31日(金)までの1カ月間
■抑制対象路線:東京都23区内の一般国道及び都道(首都高速道路含む)
■抑制対象工事:上記の抑制対象路線で車線規制に伴う路上工事
《》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品