【キャンピング&RVショー06】世界3大キャンプショーのひとつ開幕

自動車 ニューモデル モーターショー

【キャンピング&RVショー06】世界3大キャンプショーのひとつ開幕
  • 【キャンピング&RVショー06】世界3大キャンプショーのひとつ開幕
  • 【キャンピング&RVショー06】世界3大キャンプショーのひとつ開幕
  • 【キャンピング&RVショー06】世界3大キャンプショーのひとつ開幕
  • 【キャンピング&RVショー06】世界3大キャンプショーのひとつ開幕
  • 【キャンピング&RVショー06】世界3大キャンプショーのひとつ開幕
キャンピング&RVショー実行委員会は10日、千葉市・幕張メッセで「ライフガレージキャンピング&RVショー2006」を開幕した。12日まで。国内外の最新RV、キャンピングカーなど約200台が展示された。

自動車メーカーでは日産自動車が『ウイングロード』や『セレナ』などでアウトドアライフをアピール、トヨタ自動車系の車体メーカー、セントラル自動車(ショーの常連)は日本で販売されていない『タンドラ』ピックアップベースのキャンピングカーを展示した。そもそもが特殊用途のクルマばかりであるが、ベース車両も珍しいものが多い。

毎回好評のペットコーナーが今回も設けられた。ペットも入場できるわけだが、今年は入場料金1頭につき100円が必要。収益金はそのまま日本盲導犬協会に寄付されるそうだ。また、やはり前回好評だった「キャンピングカーケパーク」(キャンピングカー駐車泊場)が今回も設けられた。

同じ幕張メッセでは12日まで「2006東京国際ボートショー」が開催されており、いっぽうの入場券半券で、他方の入場料が半額:いずれも1000円が500円になる。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集