【東京オートサロン06】ゼロスポーツ、インプレッサBTZ601-R を出品

自動車 ニューモデル モーターショー

ゼロスポーツは、13日−16日に千葉市・幕張メッセにて開催される「TOKYO AUTO SALON with NAPAC 2006」(東京オートサロン)に、スバルとともにブースを出展する。

出展車両は筑波サーキットにて57秒285をマークした最速車両ゼロスポーツ『インプレッサBTZ601-R』。市販エアロキットの流麗な機能美をアピールする。他にも新製品を多数発表予定だ。

またインフォメーションカウンターでは、新発行のゼロスポーツ『プロダクトカタログ』のプレゼント、アンケートに答えるとオリジナルグッズをもれなくプレゼントなど、企画が用意されている。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集