GMとダイムラークライスラーのハイブリッドにBMWが参入・続

自動車 ニューモデル 新型車
GMとダイムラークライスラーのハイブリッドにBMWが参入・続
  • GMとダイムラークライスラーのハイブリッドにBMWが参入・続
  • GMとダイムラークライスラーのハイブリッドにBMWが参入・続
GMとダイムラークライスラーがハイブリッドパワートレインを共同開発するとの宣言に、業界は大きな驚きを覚えたが、今度はこの枢軸にBMWも加わる。BMWは早くから水素燃焼機関の開発に取り組んでおり、ハイブリッドとは別の独自のグリーンカー路線を歩んで来た。

しかしエコカーの潮流がハイブリッドにあることから、このままでは時代に取り残される、という危機感があったとも伝えられている。

BMWが参入することで、ハイブリッドそのものに新たな技術が加えられる、あるいは水素/電気ハイブリッドが産まれるのか、と言った憶測も流れているが、詳細は明らかにされていない。

現在ほとんどハイブリッド市場を独占しているトヨタ、ホンダに対し、本格的な米独包囲網が出来上がりつつある、ということだろうか。ともかく、独自路線を歩んでいたBMWでさえ無視できなくなるほど、ハイブリッドのプレゼンスが大きくなっているということは間違いない。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース