【リコール】レンジローバー の動力伝達装置

エコカー 燃費

ピー・エー・ジー・インポートは、ランドローバー『レンジローバー』の動力伝達装置に不具合があるとして、リコールを届け出た。対象は02年6月から03年10月までに輸入した1044台。

これらのクルマでは、フロントディファレンシャルの取り付け角度が不適切で、フロントディファレンシャルとフロントプロペラシャフトの接続部が早期に摩耗するものがある。

使用を続けると摩耗が進行し、車体振動や異音を発生して最悪の場合、走行不能になるおそれがある。
《》

編集部おすすめのニュース

特集