【BMW 3シリーズ 新型発表】スリーサイズが大きく! 取り回しに問題なし?

自動車 ニューモデル 新型車
【BMW 3シリーズ 新型発表】スリーサイズが大きく! 取り回しに問題なし?
  • 【BMW 3シリーズ 新型発表】スリーサイズが大きく! 取り回しに問題なし?
  • 【BMW 3シリーズ 新型発表】スリーサイズが大きく! 取り回しに問題なし?
  • 【BMW 3シリーズ 新型発表】スリーサイズが大きく! 取り回しに問題なし?
  • 【BMW 3シリーズ 新型発表】スリーサイズが大きく! 取り回しに問題なし?
  • 【BMW 3シリーズ 新型発表】スリーサイズが大きく! 取り回しに問題なし?
発表された新しいBMW『3シリーズ』のボディサイズは、全長、全高、全幅ともに先代から拡大した。全長は50mmアップの4520mm、全高は5mmアップの1420mm、全幅は75mmアップの1815mmだ。

そのうち、全幅は1800mmの大台を突破し、日本国内での取り回しに不安を感じる向きもあるだろう。

BMWのマーケティング・ディビジョンの丸山英樹氏は「確かに横幅は増えていますが、お客さまが気にされるのは機械式駐車場です。その際に問題となるトレッドは先代モデルと比べて約20mmのアップです」と説明する。

75mmアップの全幅に対し、トレッドがそれほど増えていないことで、問題がないことを強調している。

また、丸山氏は今回の全幅が大きくなったことについては「ドアの厚みも増え、安全性もアップしている」とし、安全性などでもユーザーメリットが大きいことを訴えた。

なお、BMWでは年代を重ねるごとに3シリーズが大きくなっていることついて「ドイツでは毎年成人の平均身長が1mmずつ大きくなっているというデータがある」と説明。体格のアップにボディを合わせることが、ボディが大きくなる理由の一つであるとしている。
《正田拓也》

編集部おすすめのニュース

  • 【BMW 3シリーズ 新型発表】写真蔵…価格据置き MTも存続 画像 【BMW 3シリーズ 新型発表】写真蔵…価格据置き MTも存続
  • 【BMW 3シリーズ 新型発表】目標は「すべてで先代を上回る」 画像 【BMW 3シリーズ 新型発表】目標は「すべてで先代を上回る」
  • 【BMW 3シリーズ】歴代写真蔵…その1・1975年、E21 画像 【BMW 3シリーズ】歴代写真蔵…その1・1975年、E21
  • BMW 3シリーズ新型、画像流出事件 画像 BMW 3シリーズ新型、画像流出事件

特集