【東京オートサロン05】日産ティーダ アクシス エレガンテ

自動車 ニューモデル モーターショー
日産系の特装車メーカー、オーテックがリリースする「AXIS」(アクシス)シリーズは、ラグジュアリーな内外装を特徴としている。

東京オートサロン(14−16日、幕張メッセ)に参考出品された「ティーダAXIS Elegante」(エレガンテ)は、優雅なタン色のレザーインテリアで人気を集めている「ティーダAXIS」のリメイク版だ。

市販のAXISと異なり、インテリアは白色基調。シート、トリムはホワイトレザー。トリムにはギャザーが入れられ、より柔らかな質感を持たせたほか、化粧パネルも大理石のようなホワイトタイプとし、統一感を演出している。フロントのスカッフプレートはAXISのロゴ入りだ。

エクステリアではレイズの17インチメッキアルミ、藤壺技研がワンオフで製作したスポーツマフラーなどを装着している。

市販化されるかどうかは反響次第という。かりに市販された場合、価格は従来のティーダAXISのノーマル比25万円増と似た水準になるものと思われる。
《井元康一郎》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース