ホンダ シャドウスラッシャー のカラーリングを変更

自動車 ニューモデル 新型車
ホンダ シャドウスラッシャー のカラーリングを変更
  • ホンダ シャドウスラッシャー のカラーリングを変更
ホンダは、排気量400ccV型2気筒エンジンを搭載したアメリカンカスタムバイクのシャドウ スラッシャーのカラーリングを変更し、12月20日から発売する。

今回、燃料タンクのストライプにグラデーションを施すとともに、ホンダアメリカンカスタムバイクシリーズ共通の“SPIRIT OF THE PHOENIX”(スピリット・オブ・ザ・フェニックス)の立体エンブレムを採用した。シャドウ スラッシャーの持つ軽快な印象に高級感を加えた。

また、新たにキャンディブレイズオレンジのカラーリングを加え、精悍なブラックとの2色設定とし、消費者の選択の幅を広げた。

シャドウ スラッシャーは、ホンダアメリカンカスタムバイクシリーズ中最も低いシート高で、堂々たる乗車姿勢と足着きのよさを実現、20代の男女を中心とした幅広い層に人気のモデルだ。

価格は69万3000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集