【ホンダF1】BARのギアボックスが受賞

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【ホンダF1】BARのギアボックスが受賞
  • 【ホンダF1】BARのギアボックスが受賞
2004シーズン大躍進を遂げたB・A・R・ホンダ。コンストラクターズ2位獲得の次の栄光は、2004年シムズ・メダルの受賞。

これは英国自動車の父にしてロイヤル・オートモービル・クラブ(RAC)の創設者フレデリック・シムズ氏にちなんだアワードで、B・A・R・ホンダのカーボンファイバー製ギアボックスの開発へ送られた。

B・A・Rサブテクニカルディレクターのゲイリー・サベージ博士は「B・A・R・ホンダF1チームを代表しシムズ・メダルを受け取ることができて非常に嬉しく思います」と、次のように喜びを語った。

「カーボンファイバー製ギアボックスが現在の形になるまで、献身的なスタッフが1年間を調査と開発に費やしてくれました。今シーズンのマシン、B・A・R・ホンダ006が証明したパフォーマンスと信頼性を心から誇りに感じています。2005年に向けてより軽量縮小化したギアボックスを開発すべく努力しています」
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集