【ホンダ レジェンド新型発表】さらに革新的に…無限パーツ

自動車 ニューモデル 新型車

【ホンダ レジェンド新型発表】さらに革新的に…無限パーツ
  • 【ホンダ レジェンド新型発表】さらに革新的に…無限パーツ
  • 【ホンダ レジェンド新型発表】さらに革新的に…無限パーツ
  • 【ホンダ レジェンド新型発表】さらに革新的に…無限パーツ
  • 【ホンダ レジェンド新型発表】さらに革新的に…無限パーツ
  • 【ホンダ レジェンド新型発表】さらに革新的に…無限パーツ
無限は、7日発売されたホンダの新型『レジェンド』用各種パーツを開発、11月度より順次、全国で発売を開始する。

商品は“ADVANCED  DESIGN”をコンセプトに、切削によるマフラーフィニッシャーなど量産では採用されにくいデザインやマテリアルを採用、無限初のコンプリートパッケージ「M1」と、従来通りのアイテムチョイスを前提としたパーツラインナップの2つを提案している。

コンプリートパッケージ「M1」は、パッケージ販売を前提として開発され、“クルマとしての1グレード”とした内容になっている。フロントアンダースポイラーやサイドスポイラー、専用エンブレムなどがセットとなっている。発売は11月26日を予定。

各種パーツも揃えられ、メッキ仕上げのフロントアンダースポイラーは78,750円、本体背面にカーボン素材が使用されたエアスポイラー7万8750円、アルミニウムホイール一本5万5650円などとなっている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集