トヨタ、交通安全センターの名称とマークを決定

エコカー 燃費

トヨタ自動車は、2005年4月に富士スピードウェイ内にオープンする新安全運転講習施設の名称を「トヨタ交通安全センターモビリタ(mobilitas)」に決定した。

モビリタは、ラテン語で移動性や機動性、動きやすさを意味するモビリタス(mobilitas)からの造語で、健康で豊かなモビリティ社会に貢献したい気持ちを表現したとしている。

また、名称決定に合わせてマークも制定した。車の形を親しみやすいイメージでデザインした。三つの円があり、交通安全実現のための3要素のクルマ、人、交通環境を表し、トヨタが推進する安全への総合的な取組みの象徴としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集