【パリモーターショー04】オペル アストラの高性能仕様

自動車 ニューモデル モーターショー
【パリモーターショー04】オペル アストラの高性能仕様
  • 【パリモーターショー04】オペル アストラの高性能仕様
  • 【パリモーターショー04】オペル アストラの高性能仕様
  • 【パリモーターショー04】オペル アストラの高性能仕様
ドイツのアダム・オペルは、パリモーターショーで、第3のワールドプレミア『アストラ・ハイ・パフォーマンス・コンセプト』を発表すると発表した。

3ドアをベースにしたデザインスタディ・モデルで、パワーアップレッドに塗装、新世代のコンパクトクラスのアストラの高いポテンシャルを誇示して、アストラのハイパフォーマンス・バージョンの方向性を示す。

最高出力176kW、最大トルク310Nmで、0-100km加速が7秒未満、最高速度240km/h。
 
このエンジンはアストラの5ドアとステーションワゴンに搭載したエンジンの、排気および吸気のチューニング、最高品質のエンジンコンポーネントの採用、ターボチャージャーおよびイグニッション・システムの改良で出力向上を実現した。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース