【BMW 1シリーズ発表】キーが所有者の好みを覚える

自動車 ニューモデル 新型車
【BMW 1シリーズ発表】キーが所有者の好みを覚える
  • 【BMW 1シリーズ発表】キーが所有者の好みを覚える
  • 【BMW 1シリーズ発表】キーが所有者の好みを覚える
BMW『1シリーズ』のキーは、最上級モデルの『7シリーズ』と同様、インテリジェンスタイプのリモートキーが採用されている。いわゆる「溝の刻まれたカギ」ではなく、キーとクルマが“交信”して情報の認証を行い、ドアロックの解除などを行う。

発表とほぼ同時にデリバリーが開始される「120i」では採用が間に合わなかったが、来年春以降からのデリバリー開始が予定されている「116i」や「118i」からオプション設定されるメモリ機能付電動フロントシートをチョイスした場合、1シリーズの使い勝手はさらに増すことになる。

キーが最終降車時点の設定値を記憶しているため、例えば長身のAさんがクルマを使った後、背の低いBさんが自分のリモートキーを使ってドアを開錠してクルマに乗り込んだ場合には、Bさんが最終降車するまでに設定した値でシート位置やオーディオのボリューム、エアコンの温度などが設定される。

これと同様にAさんがBさんの後に使うといった場合は、Aさん好みの位置にクルマが自動設定してくれる。これもBMWが考える「パーソナライズ」の一環だ。

電動シートをチョイスしない場合、この機能による恩恵を受けられるのはオーディオとエアコンの設定程度になる。電動シートのオプション価格は約15万円、身長差がある夫婦や親子で1シリーズをシェアする予定ならば安全のためにも選びたい装備だ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

  • 【新聞ウォッチ】BMWも国内市場に参戦、高級コンパクトカー“秋の陣” 画像 【新聞ウォッチ】BMWも国内市場に参戦、高級コンパクトカー“秋の陣”
  • 次期BMW3シリーズ、確定画像!! 画像 次期BMW3シリーズ、確定画像!!
  • BMW、ニューモデル効果で上半期販売が過去最高 画像 BMW、ニューモデル効果で上半期販売が過去最高
  • 【BMW・X3日本発表】広報室長の仕事は…? 画像 【BMW・X3日本発表】広報室長の仕事は…?
  • 【新聞ウォッチ】トヨタが開発、クレジットカードが自動車のキーに変身 画像 【新聞ウォッチ】トヨタが開発、クレジットカードが自動車のキーに変身

特集