【姓名判断】日本で一番幸せなホンダ『シビックフェリオ』

自動車 社会 社会
【姓名判断】日本で一番幸せなホンダ『シビックフェリオ』
  • 【姓名判断】日本で一番幸せなホンダ『シビックフェリオ』
  • 【姓名判断】日本で一番幸せなホンダ『シビックフェリオ』
  • 【姓名判断】日本で一番幸せなホンダ『シビックフェリオ』
  • 【姓名判断】日本で一番幸せなホンダ『シビックフェリオ』
クルマの売買仲介はじめカーライフをサポートするガリバーが、クルマのネーミングとその運命について、姓名判断の手法を用いて検証した。それによると現行車種で最も幸運なのはホンダ『シビックフェリオ』。

国産8メーカー現行モデル約190車種の、姓名判断による上位10位11車種は次の通り。

1:ホンダ・シビックフェリオ
2:ホンダ・エリシオン
3:ホンダ・インテグラ
4:トヨタ・アルテッツァ
5:ホンダ・インスパイア
6:トヨタ・カローラ
7:トヨタ・ウィッシュ
8:トヨタRAV4
9:トヨタ・カルディナ
10:トヨタ・ランドクルーザー
10:トヨタ・アベンシスワゴン

ホンダとトヨタが上位を独占した。ガリバーによると、これはメーカー名の画数(ホンダ11画、トヨタ8画)から導きだされる天運がいいからだという。ただしホンダの“本名”は本田技研工業、トヨタはトヨタ自動車だ。

5月の販売台数ランキング上位20車(軽自動車を除く。日本自動車販売協会連合調べ)に含まれるのはトヨタ『ウィッシュ』のみ。カローラも自販連統計には現れるが、「カローラスパシオ」や「カローラフィールダー」といった、姓名判断では異なる結果が出るであろう車種と合算した数字なので評価は保留。

販売台数上位で姓名判断上位に出てこないモデルは、2位:ホンダ『フィット』(フィットアリア含まず)、4位:トヨタ『クラウン』、5位:日産『マーチ』など。販売実績に「運」があるとすれば、それ以外の現実世界での努力で勝ち取った実績か。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース