【MURANO First Drive 】…その1 国内販売正式決定の日産『ムラーノ』をテストコースで体験

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
【MURANO First Drive 】…その1 国内販売正式決定の日産『ムラーノ』をテストコースで体験
  • 【MURANO First Drive 】…その1 国内販売正式決定の日産『ムラーノ』をテストコースで体験
  • 【MURANO First Drive 】…その1 国内販売正式決定の日産『ムラーノ』をテストコースで体験
  • 【MURANO First Drive 】…その1 国内販売正式決定の日産『ムラーノ』をテストコースで体験
  • 【MURANO First Drive 】…その1 国内販売正式決定の日産『ムラーノ』をテストコースで体験
日産自動車は5月23日、栃木県・上三川町にある同社・栃木工場内のテストコースを使い、今年秋からの国内販売が予定されている新型SUV『ムラーノ』の一般試乗会「MURANO First Drive in JAPAN」を実施した。

ムラーノは北米市場で先行販売されているクロスオーバーSUVで、現地ではレクサス『RX330』(日本名トヨタ『ハリアー』)対抗に位置するクルマ。導入直後から国内販売を望む声が高かったが、今年秋以降の販売が正式に決定された。

試乗会当日は抽選によって選ばれた15組30名の一般参加者が北米仕様のムラーノをテストコースで実際に運転している。いっぽう、ユーザーの声を国内販売モデルに活用すべく、アンケートを実施。また、開発エンジニアが直接参加者の声に耳を傾けている姿など、最終仕様のまとめをできる限りユーザーに近い視点で行なっていこうとする、日産のクルマ作りの取り組みが垣間見られた。

テストコースを使うこともあり、体験するメニュープログラムは3項目だったが、参加者が自由に運転できる部分が比較的長く用意されていて、ムラーノの運転を楽しむにはじゅうぶんな時間が用意された。(つづく)
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集