クルサードはトヨタかウィリアムズ狙い?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

クルサードはトヨタかウィリアムズ狙い?
  • クルサードはトヨタかウィリアムズ狙い?
ファン・モントーヤの2005年マクラーレン入りを受け、2005年の移籍先を探さなければならないのがデビッド・クルサード。9年間続いたマクラーレンを去ることになるクルサードが次の就職先として興味を示しているのがトヨタ。

クルサードによると、ピットレーン最大の資金力を誇るトヨタは、発展途上にあり『勝利の実績のあるドライバー』を必要としているという。もう一つの候補はウィリアムズ。1994年にデビューを飾ったウィリアムズについて「再びウィリアムズでぜひドライブしたい」と前向きに語った。

「今シーズン、僕の実力を証明できるかどうかは自分の手に掛かっている。グリッド下位に甘んじているのは本当の僕じゃない。僕は自分のやるべきことを楽しむべき。上手にできると思うよ」とクルサード。

モントーヤにシートを奪われたことに対しては、もはやマクラーレンに精神的なつながりを感じていないからさほど痛手とはなっていない、と語っている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集