アウディ『A3』に260万円台の最廉価モデル

自動車 ニューモデル 新型車
アウディ『A3』に260万円台の最廉価モデル
  • アウディ『A3』に260万円台の最廉価モデル
アウディジャパンは、アウディ『A3』のラインナップに、「A3 Attraction」を追加して20日から発売した。A3シリーズで最廉価モデルとなる。

今回追加するAttractionは、水冷直列4気筒1.6リットルエンジンを搭載し、最高出力は102ps、最大トルクが15.1kgmを発揮する。6速ティプトロニックトランスミッションと組み合わせた前輪駆動モデルだ。特徴は標準装備の内容が「2.0 FSI」と同様だが、価格を抑えてより広い顧客層に訴えるモデルとなっている。

価格は269万5000円。今回、Attractionを導入したのに合わせて、これまでA3シリーズで最廉価だった2.0 FSIに「フリーウェイプラン」を標準設定するとともに、価格を305万円に値上げした。
《レスポンス編集部》
【画像】アウディ『A3』に260万円台の最廉価モデル(1枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース