VW『トゥアレグ』のリヤバックカメラはクラリオン製

自動車 ニューモデル 新型車

VW『トゥアレグ』のリヤバックカメラはクラリオン製
  • VW『トゥアレグ』のリヤバックカメラはクラリオン製
クラリオンは、フォルクスワーゲンの本格高級SUVの『トゥアレグ』に、車両後方確認カメラのリヤバックカメラを1月から、ディーラーオプションとして納入すると発表した。クラリオンが輸入車に車両用カメラを納入するのは初めて。

今回、トゥアレグに採用されたリヤバックカメラは、車両後部に取り付ける。同じくディーラーオプションのHDDカーナビゲーション・オーディオ一体機のモニター部を利用して、車両のギヤをバックに入れると自動的に車両の後方を映し出し、セーフティドライブをサポートする。

カメラはコンパクトで車両にフィットするデザインとしている。クラリオンは今後もフォルクスワーゲン・グループ・ジャパンとの取り引き拡大を図っていく方針だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集