【LAオートショー'04続報】帰って来たロータス、『エリーゼ』の詳細発表

自動車 ニューモデル モーターショー

【LAオートショー'04続報】帰って来たロータス、『エリーゼ』の詳細発表
  • 【LAオートショー'04続報】帰って来たロータス、『エリーゼ』の詳細発表
  • 【LAオートショー'04続報】帰って来たロータス、『エリーゼ』の詳細発表
LAオートショー(LAモーターショー)で15年ぶりにアメリカ市場へのカムバックをアピールしたマレーシア資本の自動車メーカー、ロータスが、5月からのアメリカでの発売詳細を発表した。

2シーターのロードスター、『エリーゼ』は、トヨタ製の1.8リットル4シリンダーエンジン搭載で190HP。非力に聞こえるが、重量わずか1975ポンド=896kgと軽量のため、0-60マイル/h(96km/h)加速は5秒以下、とスポーツカーの条件を満たす。

6MTも同じくトヨタ製で、価格は3万9985ドルから。内容から見るとやや割高な感じはするが、特にカリフォルニアでは「目立つクルマ」としてニッチマーケットを狙えそうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集