【デトロイトショー'04速報】三菱『エクリプス・コンセプトE』…市販前提だ!

自動車 ニューモデル モーターショー

【デトロイトショー'04速報】三菱『エクリプス・コンセプトE』…市販前提だ!
  • 【デトロイトショー'04速報】三菱『エクリプス・コンセプトE』…市販前提だ!
  • 【デトロイトショー'04速報】三菱『エクリプス・コンセプトE』…市販前提だ!
  • 【デトロイトショー'04速報】三菱『エクリプス・コンセプトE』…市販前提だ!
  • 【デトロイトショー'04速報】三菱『エクリプス・コンセプトE』…市販前提だ!
  • 【デトロイトショー'04速報】三菱『エクリプス・コンセプトE』…市販前提だ!
  • 【デトロイトショー'04速報】三菱『エクリプス・コンセプトE』…市販前提だ!
『GTO』以来途絶えていた三菱のハイパフォーマンスクーペに期待の新生が誕生した。現在アメリカ専用モデルとなっている『エクリプス』が、近未来的にフィーチャーされてデトロイトショー(デトロイトモーターショー)に登場。

3.8リットルV6のFFユニットと、後輪の150kW電気モーターとを組み合わせたハイブリッドは合計470馬力を発揮! 三菱はこれを「Eブースト」と命名、パフォーマンスと環境対策の両立を図った。

2+2を過激なボディラインで覆うコンセプトながら、あくまでも市販を前提としているエクリプス。プラットフォームは、三菱「プロジェクトアメリカ」構想で誕生した、4ドア『ギャラン』、SUVの『エンデバー』と共通。

06年からの日本導入も真剣に検討されている。
《桃田健史》

編集部おすすめのニュース

特集