【東京ショー2003出品車】わからない?……日産『レディゴ』

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京ショー2003出品車】わからない?……日産『レディゴ』
  • 【東京ショー2003出品車】わからない?……日産『レディゴ』
  • 【東京ショー2003出品車】わからない?……日産『レディゴ』
  • 【東京ショー2003出品車】わからない?……日産『レディゴ』
  • 【東京ショー2003出品車】わからない?……日産『レディゴ』
4人での楽しいドライブを盛り立てる日産『レディゴ』のインテリアにはシンプルながら、楽しさあふれるアイデアがいっぱい。

操作系は全てトラック(長円)形状。インストルメントパネルの代わりのツインクラスターもトラック形状。助手席側はのクラスターにはナビとエンターテイメント機能が凝縮され、その裏(前方)には「e-MEMO」のストレージを設置してある。

パワーウインドウスイッチはひねるのではなくスライドさせる。分からないことを質問させて、前後でのコミュニケーションを作ることも必要だという。

またオープンカーは風きり音などが多いため、どうしてもオーディオの音量を上げがちだが、指向性の高いスピーカーを採用してハイクオリティな音場を作れるよう工夫してある。
《》

編集部おすすめのニュース

特集