【東京ショー2003出品車】マツダ『息吹』---超ライトウェイト

自動車 ニューモデル モーターショー
【東京ショー2003出品車】マツダ『息吹』---超ライトウェイト
  • 【東京ショー2003出品車】マツダ『息吹』---超ライトウェイト
  • 【東京ショー2003出品車】マツダ『息吹』---超ライトウェイト
マツダ『イブキ』(息吹)が目指したのは「究極のライトウェイトオープン」。重量は明らかにされていないが、外装の多くとリアフロアパネルに強化プラスチックを採用、アルミ製のブレーキディスク、カーボンファイバーのプロペラシャフト、パワープラントフレームをなど軽量素材を多様した。

ボディは新たにツインバックボーンボディ構造を開発、これは『RX-8』のハイマウントバックボーンフレームをペースに、オープンボディとするためにトンネル下にロアバックボーンフレームを設定したもの。この結果、クローズドボディに匹敵する剛性を確保したという。
《正田拓也》

編集部おすすめのニュース

  • 【フランクフルトショー2003ブースレポート】ドイツ人のお気に入り---マツダ 画像 【フランクフルトショー2003ブースレポート】ドイツ人のお気に入り---マツダ
  • 【フランクフルトショー2003速報】『クサビ』でマツダDNAを毎日感じる 画像 【フランクフルトショー2003速報】『クサビ』でマツダDNAを毎日感じる

特集