三菱『コルト』を一部改良、特別仕様車も設定

自動車 ニューモデル 新型車
三菱自動車工業は8日、コンパクトカー『コルト』を一部改良し、18日から発売する、と発表した。同時に、特別仕様車「DVDナビエディション」を設定し8日から発売した。

今回の改良では、紫外線カットだけでなく、日焼け防止効果も持たせたUV&ヒートプロテクトガラスを標準装備した。ユーザーの声を反映し、1.3リットルと1.5リットル車で推奨パッケージの内容を同一化、装着率の高い人気装備を採用するなど、装備内容を見なおした。

女性の嗜好や流行を取り入れた特別仕様車「ブルームエディション」で好評を博した装備を、一部の推奨パッケージに標準装着したほか、メーカーオプションにも追加し、全車で選択できるようにした。

特別仕様車は、1.3リットルの「カジュアル」をベースに、三菱電機製のDVDカーナビを標準装備し、14万5000円のお買い得価格を設定した。

メーカー希望小売価格は、1.3lの「スポーツ」が137万5000円、同「スタンダード」が104万3000円、「カジュアル」が108万9000円、「エレガンス」が119万円など。特別仕様車は、2WD車が119万5000円、4WD車が137万5000円。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース