【インプレ'03】MJブロンディ アウディ『A3』 きびきび楽しく走るFSIなのだが……

試乗記 国産車

【インプレ'03】MJブロンディ アウディ『A3』 きびきび楽しく走るFSIなのだが……
  • 【インプレ'03】MJブロンディ アウディ『A3』 きびきび楽しく走るFSIなのだが……
2リッター直噴エンジンのFSIは、ビックリするほどいいクルマだった。電動パワステをピュッと切ると、ものすごくシャープに曲がって、その感覚だけでも面白い。

3.2リッターV6のクワトロには乗ってないけど、TTの3.2クワトロに乗った限り、どーもオッサンくさい。エンジン特性がオッサン臭いし、フロントも重くなりすぎ。きっと2リッターの方がいいと思う。

しかし、どんないいクルマでも、いま日本で、3ドアハッチバックじゃキツい……。我が身に当てはめてみても、使い道がないもん。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★★★ 
パワー&フットワーク:★★★★☆
装備内容:★★★★★
オススメ度:★★☆☆☆


MJブロンディ|大乗フェラーリ教祖
1962年東京生まれ。慶大卒。編集者を経てフリーライター。愛と幻想と市場経済を核とした自動車読み物のほか、高速道路問題に超絶真摯に取り組む。『聖典版 そのフェラーリください!』等著書多数。
《清水草一》

特集