フォード、『マスタング』に創業100周年記念車を設定

自動車 ニューモデル 新型車
フォード、『マスタング』に創業100周年記念車を設定
  • フォード、『マスタング』に創業100周年記念車を設定
フォード・ジャパン・リミテッドは、特別限定車『マスタング・センテニアル・エディション』を16日から発売すると発表した。フォード・モーターの100周年を記念した限定モデル。

全世界で2500台しか販売しない限定モデルで、ベース車は4600ccのV8エンジンを搭載した「GT」。日本ではこのうち70台を販売する。ボディタイプはクーペとコンバーチブルがある。

専用ツートーン本革シート、100周年記念のフロントシート・エンブレム、フロントフェンダー・オーナメント、トランクリッド・オーナメントを装着したほか、キーチェーンとリストウォッチと100周年記念誌がセットになったコレクターズパッケージも付属する。

価格はクーペが387万円、コンバーチブルが472万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集