出光、DPF搭載車用エンジンオイルを発売

エコカー 燃費

出光興産は、DPF(ディーゼル微粒子除去装置)を搭載したディーゼル車向けのエンジンオイル「アポロイル・クリーンランナーDH-2」を6月1日から発売する、と発表した。

東京都が10月からディーゼル車の流入規制を実施するのに対応し、今後、DPF装着のディーゼル車は都心を中心に増える見通し。このため、DPF搭載車用のエンジンオイルの需要が発生すると見られる。出光が、DPF搭載車用のエンジンオイルを発売るのは初めてで、初年度に約1000キロリットルの販売を見込んでいる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集