【マツダ『RX-8』発表】チャレンジ、夢、情熱

自動車 ニューモデル 新型車

【マツダ『RX-8』発表】チャレンジ、夢、情熱
  • 【マツダ『RX-8』発表】チャレンジ、夢、情熱
  • 【マツダ『RX-8』発表】チャレンジ、夢、情熱
  • 【マツダ『RX-8』発表】チャレンジ、夢、情熱
マツダ『RX-8』はスポーツカーを4ドア4シーターというパッケージングで具現化した。具現化できた理由として開発責任者の片渕昇主査(プラットフォーム・プログラム開発推進本部、第3プラットフォーム・プログラム開発推進室)は、コンパクトな「レネシス」エンジンと、Bピラーレスを可能にした車体設計の、2点の技術的ブレイクスルーをあげる。

そしてこれらの技術目標を達成できた、さらにその理由として片渕主査は「チャレンジスピリット。マツダのエンジニアの夢と情熱があったから」と言い切った。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集