トヨタ自動車のナビがラインナップを新たに---5月

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

トヨタ自動車のナビがラインナップを新たに---5月
  • トヨタ自動車のナビがラインナップを新たに---5月
トヨタ自動車は5月にも販売店装着のカーナビゲーション・2003年モデルを発売する見込み。今年の目玉は、やはり「G-BOOK」対応モデルを新たにラインナップすることだ。あくまで通信ユニットをオプションで追加装着することでG-BOOKが使えるようになるものだが、これによってG-BOOKのユーザーは一気に拡大するものと思われる。

G-BOOKに対応したのは「HDDナビTV・DVDチューナー(M)」で、VGA表示を可能にし、富士通テン製ナビでもお馴染みだったイコノス衛星による地図上でもルート案内を実現している。また、最大3000曲の音楽録音機能やDVDビデオ再生機能を搭載。DVDビデオとナビ画面の同時表示も可能にしているようだ。気になる価格は33万円となる模様である。なお、G-BOOKの通信ユニットは8月頃発売される予定となっている。

もう一つの注目機が、ワイド2DIN型カーナビゲーションにETC内蔵ナビが登場することだ。もちろん、カーナビ機能はETC機能に連動するタイプとなっており、ETC料金所案内や利用履歴を表示することもできる。ETCカードは液晶モニターを開いた本体側に直接挿入できるようになっているので、セキュリティの上でもメリットは大きい。カーナビはDVDとなっているようだ。

オプションで装着できるバックカメラは現行比で1/3にまで小型化され、見栄えが大幅に向上するという。VICSビーコンユニットもアンテナとコンピュータ部分を一体化することで取付性を向上させている。

また、同時にETC車載機も一新され、よりいっそうコンパクト化が図られ、価格も3ピースタイプは最大7000円程度、ワンピースタイプでは2000円程度までプライスダウンされる見通しだ。
《会田肇》

編集部おすすめのニュース

特集