トヨタ『イプサム』に特別仕様車を設定、約10万円お得です

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ自動車は、『イプサム』に特別仕様車「240i“タイプG”」、「240i“タイプG NAVI Special”」を設定し、9日から発売した。

特別仕様車は、外観はエアロパーツ(フロント・リヤ大型バンパー、サイドマットガード)、16インチアルミホイール、フロントフォグランプなどを特別装備し、スポーティ感を向上した。外板色には、スーパーレッドマイカとブラックを含む全4色を設定した。

内装は上級グレードのシート&ドアトリム表皮、本革巻き4本スポークステアリング、オプティトロンメーターを採用し質感を向上させた。このほか、コンライト、ワイヤレスドアロック対応のキー2本を設定した。

ナビスペシャルは、これらの装備に加え、専用DVDボイスナビゲーション付ワイドマルチAVステーション、ブラインドコーナーモニター、音声ガイダンス機能付バックガイドモニターを特別装備した。

価格はタイプGの2WDがベース車よりも約20万円分の装備を装着しながら10万円高い227万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集