【株価】新型ハイブリッド車で注目、富士重工が2カ月ぶりの……

自動車 ビジネス 株価

【株価】新型ハイブリッド車で注目、富士重工が2カ月ぶりの……
  • 【株価】新型ハイブリッド車で注目、富士重工が2カ月ぶりの……
ハイテク株が売られ、全体相場は小幅ながら2000年12月以来の6日続落。その中で、自動車株は円相場の落ち着きを映し全面高となった。

この日注目を集めたのは、スバル富士重工業の動き。電気モーターのみを駆動力とする新型ハイブリッド車を2006年度までに発売すると発表したことで、買い注文が相次いだ。商いが膨らみ、前日比23円高の613円とおよそ2カ月ぶりに600円台を回復。

日産自動車は23円高の749円と反発し、出来高は市場第6位。外資系証券が業績上方修正見込みで、目標株価を900円に引き上げたもようだ。60円高の3480円と反発したトヨタ自動車についても、外資系証券が4100円に目標を設定したようだ。いすゞのみが、78円で前日比変わらず。

●チューンドカー&ドレスアップカーの祭典、「東京オートサロン・ウィズ・オートアジア2002」が開催されました。オートアスキーは、リポートに加えてクルマとコンパニオンの写真&動画満載の特集ページを開設しています。---
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集