日米格差は必至? 米国は官民一体で燃料電池車など「フリーダム・カー」開発へ

エコカー 燃費

GM、ダイムラー・クライスラー、フォードが参画している米国自動車研究評議会と米国エネルギー省は、新たな自動車共同研究プロジェクトに合意した。

プロジェクト名は「フリーダム・カー」で、非ガソリン式乗用車・商用車の開発。機動力、車種選択、価格面における自由度を損なわずに実現可能な技術を開発するのに必要なハイリスク型の研究に焦点を当てる。

具体的には燃料電池車や再生可能資源を利用した水素生成能力などで、官民一体の取り組みで、水素を燃料とする燃料電池自動車の開発に弾みが付きそうだ。日本メーカーと差がつくのは必至か?

●チューンドカー&ドレスアップカーの祭典、「東京オートサロン・ウィズ・オートアジア2002」が始まりました。オートアスキーは、リポートに加えてクルマとコンパニオンの写真&動画満載の特集ページを開設しています。---
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集