【オートサロン2002速報】TVR? バットモービル? スズキ『隼プロトタイプ』だっ!

自動車 ニューモデル モーターショー

【オートサロン2002速報】TVR? バットモービル? スズキ『隼プロトタイプ』だっ!
  • 【オートサロン2002速報】TVR? バットモービル? スズキ『隼プロトタイプ』だっ!
  • 【オートサロン2002速報】TVR? バットモービル? スズキ『隼プロトタイプ』だっ!
  • 【オートサロン2002速報】TVR? バットモービル? スズキ『隼プロトタイプ』だっ!
  • 【オートサロン2002速報】TVR? バットモービル? スズキ『隼プロトタイプ』だっ!
スズキは、東京モーターショーの『GSX-R/4』に続いてまた1台、バイクのエンジンを流用したスポーツカーを参考出品している。『隼プロトタイプ』というこのコンセプトモデルは、GSX-R/4とは異なりFRのクローズドモデルである。

隼プロトタイプは『フォーミュラ・スズキ隼』のロードゴーイング・バージョンを、というユーザーの声をきっかけに、スズキのモータースポーツ部門であるスズキスポーツが企画したもの。公道向けの車体強度解析にスズキ本社の協力を仰いだが、設計・デザインともに開発はスズキスポーツ内で行ったという。

パイプを組み合わせたスペースフレームに搭載されるエンジンは、175PS/9800回転というスズキの輸出用バイク『GSX-R』の1300cc。2輪用をそのまま流用したミッション、『カルタス』4WD用デフを経て後輪を駆動する。車重は550kgが目標という。

ボディ色は今年のWRC JRシリーズに参戦する『スイフト』のイメージカラーである黄色に塗られている。これはスズキ本社からのリクエストだそうだ。

スズキスポーツ営業部の岡田渉さんによると、「価格や販売時期など市販の目処はまったく立っていないが、オートサロンに出品することでユーザーの反応をリサーチしたい」という。車名についても「隼スポーツプロジェクト」「ハイパフォーマンススポーツ」など、いくつかあるがまだ絞られていないそうだ。

●メールマガジン「デイリーニュースランキング」では、「Today's オートガール」をお届けしています。オートアスキーが蓄積した写真蔵から選んだコンパニオンなど美少女の写真URLがメールで届きます。---
《》

編集部おすすめのニュース

特集