【株価】好材料はそろったが……トヨタが続落

自動車 ビジネス 株価

【株価】好材料はそろったが……トヨタが続落
  • 【株価】好材料はそろったが……トヨタが続落
信用リスクの高まりを背景に、全体相場は3日続落。自動車株も下げる銘柄が目立った。トヨタ自動車は、前日比20円安の3060円と3日続落。円安、日中貿易摩擦解決に向けた閣僚級協議の開催などの好材料に加え、全車種への盗難防止装置の導入を決めるなど、好材料には事欠かない。一時は反発したが、持ち合い解消の売りに押される格好となった。

いすゞも8円安の75円と3日続落し、同じく2ケタ銘柄の日産ディーゼル工業も6円安の86円と反落。スズキはジュニア世界ラリー選手権への参戦を決めたが、29円安の1283円とさえない。

こうした中、ホンダが10円高、日産自動車が4円安と反発。富士重工業(スバル)が6円高の528円と続伸した。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集