スバル『インプレッサWRX』特別仕様車……プラス7万円でここまで

自動車 ニューモデル 新型車

富士重工業は6日、スバル『インプレッサWRX』シリーズに特別仕様車「NB-R」を設定し10日から発売すると発表した。高性能サスペンションやブレーキを採用し走行性能を高めた。

特別仕様車は2.0リットルターボエンジン搭載車「NB」をベースに、倒立式4輪ストラットスポーツサスペンションや17インチアルミホイール、高性能ブレーキを採用し、走行性能と操縦安定性を高めた。また内外装も専用リヤスポイラーや専用ブラックシート、アルミ製スポーツペダルなどを採用し、スポーティネスと精悍さを強調した。

メーカー希望小売価格は5速MT車がベース車にくらべ7万円高の245万3000円、スポーツシフト4速AT車が6万円高の259万6000円。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集